「未来に向けて新しいことを生み出していく会社」胡蝶蘭コマース株式会社

インタビュー者:胡蝶蘭コマース株式会社 担当 伴様

東三河で持続可能な世界に向けて社会課題に取り組む食・食文化の創造者(東三河フードクリエイター)を見つけ、日本や世界に発信していく東三河フードクリエイター配信。
今回は「未来に向けて新しいことを生み出していく会社」胡蝶蘭コマース株式会社の伴さんにお話を伺いました。

Q. 胡蝶蘭コマース株式会社はどんな取り組みをしていますか?

胡蝶蘭コマース株式会社は2つの柱から成り立っています。1つは胡蝶蘭の市場拡大・小売り事業、もう1つは農業界に革新をもたらす事業です。
特に農業界に革新をもたらす事業では、「オープンファーム」という農場開放イベントを開催しています。このイベントでは、同時にたくさんの生産者が農場を開放し、一般消費者が遊びに行くことができます。農場まで足を運ばれた消費者と、見学・体験・直売などを通じて、作り手と買い手の信頼関係を築くきっかけづくりを行っています。
また、「さんち」というプラットフォームを通じて、毎日の農場直売情報を発信しています。これは、消費者にとっての「安くて新鮮」と生産者にとっての「手間なく高く」を両立するシステムとなっています。

胡蝶蘭コマース株式会社の特徴は、未来指向の革新的な提案を行うことです。
胡蝶蘭市場では「アクアオーキッド」という新ジャンルを提案しました。これは切花の清潔さと鉢花の長持ちする特性を併せ持つ、全く新しいスタイルの部屋に飾れる花です。
さらに「オープンファーム」と「さんち」の事業は、生産者と消費者の間に橋を懸ける役割を担っています。作り手に対しては「もっとこういうもの作れないの?」という声、買い手に対しては「ウチのここを知ってほしい」という声を楽しみながら届けることができます。
当社はもともと、胡蝶蘭の生産から販売を手掛ける株式会社リーフの事業部が独立した形で設立されました。私たちが農業界の内側から生まれた企業だからこそ、このような革新的な提案ができると信じています。

Q.胡蝶蘭コマース株式会社で様々な取り組みを始めようとしたきっかけは何でしょうか?

胡蝶蘭コマース株式会社の代表、尾崎様は幼いころから日本の農業を少しでも良くしたいという強い想いがありました。高校卒業後、修行を経てまずは生産からだと、大好きだった花、中でも胡蝶蘭の生産を手掛けたそうです。
そこから25年間経ち、今では国内で流通している胡蝶蘭の10%が株式会社リーフから出荷されるほどの業界シェアを持つようになりました。
会社を成長させていく過程で、農業界の課題や必要な挑戦も明確になってきました。 業界の内側にいるため状況を深く理解していますし、だからこそ新しいアプローチができることがあると信じています。まずは地元である東三河から始めて、日本の農業を少しでも良くしていくことを目指しています。

Q. 胡蝶蘭コマース株式会社の今後の展望を教えてください!

まずは「誰のため何のため」といった、生産のベクトルが消費者に向いた農業界、そして競争力を持った農業界にしていきたいと思っています。
生産者の方達は本当に土や植物に詳しく、話を聞くたびに感心させられます。消費者の意見に耳を傾けることは大変ですが、そうした方達が自分の農園のファンの顔と名前を一致させ始めた時、業界は大きく変わり始めると思っています。

Q. 今後の東三河の食や農に対してどのような未来を期待していますか?

東三河地域は、地産地消の全国的なモデルケースになれると考えています。「ひとつの地域にこの作物しかない」なんてことは全国的にはザラにありますが、東三河は多種多様な農畜産物が狭い範囲で作られ、特定の作物だけに偏っていません。豊橋駅では地元で栽培された花が季節ごとに移り変わるよう飾られ、一年を通して途切れることもありません。
しかも、同じ農産物でも画一的でないのも特徴的です。各生産者が独自のこだわりや方法で栽培し、その多様性が、この地域を地産地消に適した場所にしています。
この独特な特徴により、東三河は持続可能な消費文化を推進するモデルとして注目されるべき地域です。

トピック「実は私は…こんな人!」

今回は胡蝶蘭コマース株式会社の伴さんにお話を伺いました。その人柄を紹介していきます!

とにかく予定調和が好きじゃないです。常に新しい驚きや発見を求めていて、多様な人達の経験談を聞くことや尖った人の価値観を知ることが好きです。イノベーションを起こすのはいつもマイノリティな人達だと思うので、そうした世の中では少し煙たがられている人が大好きです。

こちらのURLから胡蝶蘭コマース株式会社の取り組みをチェックしてみてください! 
▼オープンファーム
 https://openfarm.jp/  
▼今日の農場直売情報 さんち
 https://sanchi-web.com/   
▼アクアオーキッド
 https://www.aquaorchid.jp/